陽子線治療の治療費

陽子線治療の​治療費

現在、陽子線治療は頭頸部悪性腫瘍(口腔・咽喉頭の扁平上皮がんを除く)・前立腺がん・骨軟部腫瘍・小児腫瘍を除き、公的保険ではなく、先進医療として行われています。先進医療とは、厚生労働大臣の承認を受け通常の保険診療と併用できる治療です。患者さんの費用負担は先進医療の陽子線治療は全額自己負担、保険診療(診察・検査・投薬・入院など)は一部負担(3割など)となります。

お支払いについて

治療費のお支払いについては患者様の保険契約内容などを踏まえて事務スタッフよりご説明いたします。

自由診療で治療を行う場合があります

先進医療の適応にならず、自由診療で治療を行うケースがあります。自由診療の場合、診察や検査、投薬、入院などすべてが保険診療にならないため、全額自己負担です。

先進医療特約が利用できる場合があります

民間保険(がん保険や医療保険)では先進医療の技術料を給付対象とする「先進医療特約」が普及しています。保険会社とのご契約に先進医療特約が含まれており、かつ先進医療適応の疾患だった場合に、陽子線治療技術料(2,900,000円)に対して給付を受けられます。ご契約の保険会社へご契約内容をご確認ください。

先進医療給付金直接払い制度

各保険会社、ご契約内容により利用条件等は異なりますが、先進医療給付金(陽子線治療技術料 2,900,000円)を患者さんが一時的に立て替えてお支払いすることなく、保険会社から直接当院へ支払われる制度があります。利用可能な保険会社は以下の通りです。(五十音順)

  • アクサ生命保険株式会社

  • アフラック

  • FWD富士生命

  • オリックス生命保険株式会社

  • カーディフ生命保険

  • カーディフ損害保険

  • 共栄火災海上保険株式会社

  • ジブラルタ生命保険株式会社

  • 住友生命保険相互会社

  • セコム損害保険株式会社

  • 全国共済農業協同組合連合(JA共済連)

  • ソニー生命保険株式会社

  • ソニー損害保険株式会社

  • 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社

  • 損害保険ジャパン日本興亜株式会社

  • 第一生命保険株式会社

  • 大同生命保険株式会社

  • 東京海上日動あんしん生命

  • T&Dフィナンシャル生命保険株式会社

  • 東京海上日動火災保険株式会社

  • フコクしんらい生命保険株式会社

  • 富国生命保険相互会社

  • マニュライフ生命保険株式会社

  • 三井住友海上あいおい生命

  • 明治安田生命保険相互会社

  • メットライフ生命保険株式会社

  • メディケア生命保険株式会社(住友生命グループ)

  • ライフネット生命保険株式会社

  • 楽天生命保険株式会社

先進医療ローンという選択肢もあります

各先進医療を受ける方やご家族向けの金融商品もあります。詳しくは当該銀行へ直接お問い合わせください。

​>北洋先進医療ローン

〒065-0033 北海道札幌市東区北33条東1丁目3-1

病院代表番号:011-712-1131/FAX:011-751-0239

陽子線治療専用ダイヤル:011-712-1134

【受付時間】8:15~11:30/11:30~16:30

【診療時間】9:00~12:00/13:30~17:00

  • Facebook
  • YouTube

​©札幌がん治療|陽子線治療専門サイト|札幌禎心会病院